2015年10月30日

ウォーターサーバーを活用するメリットはあるの?

店頭で購入する手間が不要

ミネラルウオーターは生活の必需品であり、飲料用や料理用に活躍してくれます。ウォーターサーバーを設置することで定期的に業者が水を家まで持ってきてくれるため2リットル等のペットボトルを店頭で購入する必要がなくなり、日用品の買い物を減らすことができます。新鮮な水をサーバーに詰めて提供しているため安全性も高く、老若男女問わず引用することができます。ウォーターサーバーがあれば、友人など急な来客があったときにも気取らずにおもてなしができます。

冷たい・熱いの使い分けが可能

通常の蛇口を使って水を使用する場合、自分で温度調節をしなければいけないですし、水からお湯に変わるまで時間を要することもあり、余計なガス代が生じてしまいます。その点、ウォーターサーバーは瞬時に熱いお湯を供給することができます。特に、支給お湯が必要な場面である、夜中の赤ちゃんのミルク作りなどで活躍が期待できます。わざわざお湯を犯す必要がないため、料理の準備も効率的になり、家事のストレスからも解放されそうです。

大きな災害時に役に立つ

大きな災害が発生した時に水道が止まってしまうと生活が大変不便になります。災害時には水の需要が高まり、スーパーやコンビニのペットボトルはあっという間に売り切れてしまうため、水の確保は容易ではありません。非常時に備え、常日頃からペットボトルのストックを家に置いておければ問題はありませんが、収納場所に困るという新たな悩みが生じることもあるでしょう。ウォーターサーバーの設置は大きなスペースは要りませんし、非常事態で水をしっかり確保できるため安心感につながります。

ウォーターサーバーは交換の水の配達や定期的なメンテナンスなどサポートも充実しており、快適に使うことが出来ます。